Consutruction Worker and Friends - Hair Stylistics aka V.O.G. (WHITE) -LOOSEJOINTS

LOOSE JOINTS

MASAYA NAKAHARA a.k.a HAIR STYLISTICS

80年代末から「暴力温泉芸者」名義で音楽活動を続け、1990年、アメリカのインディペンデントレーベルから「暴力温泉芸者=Violent Onsen Geisha」名義でスプリットLPをリリース。 その後も『OTIS』『QUE SERA,SERA(THINGS GO FROM BAD TO WORSE)』などのアルバムを発表。
ソニック・ユース、ベック、ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョンらの来日公演でオープニング・アクトに指名され、1995年のアメリカ・ツアーを始め海外公演を重ねるなど、海外での評価も高い。
97年からユニット名を「Hair Stylistics」に改め活動。
2004年にアルバム『custom cook confused death』を発表以降、数多くの作品のリリース、ライヴなど精力的な活動が続いている。
また、音楽活動と平行して映画評論や小説家としても活躍。
2001年に『あらゆる場所に花束が…』で三島由紀夫賞、2006年に『名もなき孤児たちの墓』で野間文芸新人賞を受賞。
2008年に『中原昌也作業日誌 2004→2007』(boid)でBunkamuraドゥマゴ文学賞を受賞。多岐にわたる活動で知られる。
2009年3月に1年をかけて毎月リリースされたCDアルバム『Monthly Hair Stylistics』シリーズ(Boid)が完結後も、CD-Rで膨大な数のリリースを続けたほか、Black SmokerからミックスCDなどもリリースしている。
7月にはエッセー集『人生は驚きに充ちている』(新潮社)の発売を控えている。
ブランド:
LOOSEJOINTS(ルーズジョインツ)

素材:
Cotton 100%

実寸:
M 着丈 72cm  身幅 51.5cm  袖丈 17.5cm
L 着丈 75.5cm  身幅 55.5cm  袖丈 19cm
XL 着丈 79.5cm  身幅 60.5cm  袖丈 20cm